勧誘方針・業務運営方針

勧誘方針

金融商品の販売等に際して、各種法令等を遵守し、適正な販売等に努めます。

  • 販売等にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法およびその他各種法令等を遵守してまいります。
  • お客さまに商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な販売・勧誘活動を行ってまいります。
  • 保険金の不正取得を防止する観点から、適正に保険金額を定めるなど、適切な保険販売を行うよう努力してまいります。

お客さまの金融商品に関するお客さまの知識・経験、契約目的、財産の状況等を
総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に応じた金融商品の販売等に努めます。

  • 保険販売等においては、お客さまを取り巻くリスクの分析やコンサルティング活動等を通じて、お客さまの意向と実情に沿った適切な最大限配慮した商品設計、販売・勧誘活動を行ってまいります。
  • また、お客さまのご経験、ご契約目的、財産の状況等を勘案し十分把握したうえで、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行ってまいります。
  • お客さまに関する情報については、適正な取扱いを行い、お客さまの権利利益の保護に配慮してまいります。

お客さまへの商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、
お客さま本位の方法等の創意工夫に努めます。

  • 販売・勧誘活動にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮してまいります。
  • お客さまと直接対面しない販売等を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客さまにご理解いただけるよう常に努力してまいります。

お客さまのご意見等の収集に努め現状を把握し、
また、お客さまの満足度を高めるよう努めます。

  • 保険契約について、万が一保険事故が発生した場合におきましては、保険金の請求にあたり適切な助言をしてまいります。
  • お客さまの様々なご意見等の収集に努め、その後の金融販売等に活かしてまいります。

お客さま本位の業務運営方針

有限会社日之出商会は、経営理念に基づき、以下のお客さま本位の業務運営方針(FD)を定め、実行して参ります。

経営理念

日之出商会は、お客さまに最高の安心と満足を提供し、お客さまの未来と共に歩みます。~お客さまの幸せは私たちの喜びです~

業務運営方針1

お客さまの声を広く真摯に受け止め、業務品質の向上に努めて参ります。

具体的な取り組み

保険会社から提供される「お客さま評価確認シート」「アンケート回答明細シート」「お客さまの声シート」を社内ミーティングにて共有し、業務改善につなげます。 より多くのお客さまから声を聴くために、「お客さまアンケートご協力のお願い」等を活用します。

重要業績指標(KPI

アンケート回答率

業務運営方針2

お客さまとの対話によって情報や意向を十分かつ的確に把握し、お客さまを取り巻くリスクを分析した上で必要な情報提供を行い、よりよい保険設計の提案に努めて参ります。

具体的な取り組み

ご契約一覧表の作成やハザードマップの提供等を通じて、お客さまのリスクの「見える化」に努めます。 社内外の各種研修・ロープレや自己研鑽を通じ、個々の社員のスキルアップを図ります。 損害保険最高資格である「損害保険トータルプランナー」の拡大を図ります。

重要業績指標(KPI)

携帯電話番号取得率

業務運営方針3

お客さまが事故発生の際にご安心いただけるように、事故・故障時の連絡先や営業時間等をわかりやすくご案内するとともに、円滑な事故解決の支援に努めます。

具体的な取り組み

「もしも事故にあわれたら」等の配布により、事故・故障時の連絡先をご案内いたします。 顧問弁護士との連携により、迅速かつ適切な事故解決のサポートを図ります。

重要業績指標(KPI)

代理店事故対応窓口割合

  • ※ FD:Fiduciary duty
  • ※ KPI:Key Performance Indicator